9/2 栃木足利ライブハウス大使館【Daimon,DaimonOrchestra】

2017.06.05 Monday

0

    2017.09.02 広志vol.23

    今年もやります!

    DaimonStudio Presents

     

     

     

     

    AshikagaRockFest

    【広志vol.23】

    at 栃木足利ライブハウス大使館

     

    OPEN/START

    17:00

     

    Ticket

    ・広志×『かっぱとかさ』コラボTシャツ+フードチケット付き入場券

    2800yen+1Drink

    絵描き光さんデザインの特別仕様!フードもついてお得です!

    ※当日販売しますが数に限りがあります。

    予約したい方は店頭、バンド、メールはこちらまで。

     

    ・入場券のみ

    1800yen+1Drink

    ※前売り券はありません

    購入は店頭、バンド、メールはこちらまで。

     

    MAP、駐車場など

    ■お車でお越しの場合
    北関東自動車道足利IC 車で9分
    東北道佐野藤岡IC 車で28分

    たかうじ君広場・駐車場(無料、35台)
    美術館通り駐車場(無料、23台)
    タイムズ足利通2丁目(有料、19台)
    通二丁目駐車場(有料、39台)
    etc…

    ■電車でお越しの場合
    JR両毛線足利駅 徒歩8分
    東武伊勢崎線足利市駅 徒歩8分

    足利ライブハウス大使館
    〒326-0814
    栃木県足利市通2丁目2637
    いぶきビルB1F
    0284-44-0069
    info@live-taishikan.com

    ・お近くの宿泊施設など
    このイベントは深夜まで行われます。遠方よりお越しの方、最後まで楽しみたい方はお近くの施設にどうぞ!
    足利駅近く!ホテルルートイン
    足利駅近く!東横INN
    足利市駅近く!ミヤコホテル本館
    本館より少し安い!ミヤコホテル別館
    ちょっと遠いけど激安!足利健康ランド
    大使館から一番近い!足利タウンホテル 

     

     

     

    Artist

    DaimonOrchestra

    Daimonは2002年に結成されたスリーピースバンド。

    DaimonOrchestraはそこから派生した2006年に結成された大所帯バンドである。

    いずれもライブには定評があり、Daimonでは殺伐とした緊張感とフリーキーな展開で見る者を釘付けにし、

    DaimonOrchestraでは和やかな雰囲気の中での緊張感あるアンサンブルやダンス、

    お祭り的な賑わいで見るものを楽しませている。

     

    THE DEAD PAN SPEAKERS

     

    ドブロク

    日本のロックバンド98年結成 

    最小限の音数で最大限のエクスプロージョンを!

    そんなバンド、あったらいいよね!あるよ!ドブロクだよ!!

     

    Conti

    シタールとドラムスによる印洋折衷メタモルフォーゼ・デュオ。現在では道産子アナルX、ISHII NARUTO hold’em BAND(from Qomolangma Tomato)、行進は火の中へなど、振り幅が同一人物と思えない多彩な活動で周囲を煙に巻く表現を展開し続ける小林拓馬(Vox、Drums)と、インド・カルチャー・ファンからの絶大な支持を集めるインド料理ユニット、マサラワーラーの「カシマワーラー」としてお馴染み鹿島信治(Sitar、Vox)が2000年から活動を続ける二人の音楽の母体とも言えるユニット。

    小林の幾何学的でスリリングな切れのあるドラミング、鹿島の近未来的とさえ感じる独特のシタールの響き、二人のアグレッシヴな変拍子やポリリズムの上をSF漫画を連想させる世界観のトーキング・スタイルVoが疾走するアンサンブル。

    国内を初め数々の来日バンドとの共演、ミュージシャンやダンサー、ライヴ・ペイント等のコラボも多数。2枚の単独作品、ワンマン・ライヴを収録した2枚組CD-R、結成五周年記念コンピ、他数々のコンピに参加。

    中でも1stCDは各地のCRJで一位などチャートを賑わせ、手塚治虫先生のご長女である手塚るみ子さんからメッセージが寄せられた事などで話題となった。2017年、待望のフル・アルバムを11年振りに遂にリリース。

     

    Temple of Kahn

    昨年末に解散となったAureoleの森大地が中心となり、2016年11月に萩原朋学(KAGERO/SaraGrace'sOneHotNight)、tsubatics(ex-Aureole/MUSQIS/suthpire)、松本一輝(THE ROAMERS/リリカリリス)、桑原渉(WINDOWZ)の5人で結成された新バンド"Temple of Kahn"(読み:テンプルオブカーン)。
    彼らがコンセプトとして掲げる"人力によるバンドフォーマットの中での新しいエレクトリックミュージック"という言葉どおり、生楽器と電子音が絶妙な形でブレンドされた楽曲となっている。

     

    サロメの唇

    結成以来”昭和40年代の歌謡曲”をテーマにしながらも、あくまでオリジナルの楽曲にこだわっている。
    ライブハウスでの活動だけでなく、路上からグランドキャバレー、はたまたスナックのカウンターの中など、
    場所によって編成を変えたパフォーマンスを行っている。
    ディスクユニオン昭和歌謡館の名誉館長。不定期で店内カウンターでのミニライブも開催。

    メンバーチェンジを繰り返し、現在は、ボーカルの"橘 京子"、ベース・楽曲制作の"水のさとし"の2人を中心に構成され、ギター、ドラム他、様々なパートを加え活動を行っている。

     

    HALBACH

    drum : 佐久間コウタ
    dj:伊集院カツヤ
    bass : 三浦モトム
    support guiter 渡邉太一

    support voice コバラ(otori)
    support voice 戸川祐華
    voice : シブヤハルナ(休養中)

     

    Anti-Trench

    歌人として活躍してきたポエトリーリーディング・向坂くじらと、
    「サマソニ」出演の経歴も持つエレキギター・熊谷勇哉によるユニット。

    熊谷が奏でる幻想的な音の海を、
    向坂の「時に優雅に、時に激しい」言葉の数々が、自在に泳ぎまわる。

    活動当初から、その感情を揺さぶるパフォーマンスを目の当たりにし、
    涙を流す者や、救われたとコメントする者、中には失神(!)する者までもが現れ、異様とも呼べる反応が続出。
    界隈ではもちろん、ネットでも一部で騒がれるようになる。
    正式音源やMVなど一切未発表であるにも関わらず、ワンマンライブを開催予定など、新人としては異例の活動を展開。
    ポエトリーシーンに彗星の如く現れた二人に期待が募る

     

    平和堂

    はじめまして…平和堂です。
    最近の流行りで、リズム隊二人で組んでみました。実は、RXのコピーやろうと思って(嘘)。…あとやっぱりルインズかな(大嘘)。でも、少し心細いのでメンバー増やしつつあります(笑)。
    テクノとかジャーマンかほりが、草原を渡る5月の爽やかな風の様に吹いてくれたら良いな!…そんな感じで始めました(クスッ)。
    活動は多少緩くても長く楽しく、そんな中にも先鋭的なものがちらほら見え隠れするような音楽が出来たら良いなと思ってます。
    皆様宜しくお願いします

     

    XU/XU

    Hidenori Noguchi as XU/XU (FuckYouSlashingFuckerYou).
    FuckYouSlashingFuckerYou!!!
    野口英律によるANTI-ICONIC PURE IDEA PROJECT
    現在はPCなどを使用せず、その場でサンプリングした声や呼吸器官の音を
    ビデオノイズ+ビデオバグがシンクロするスタイルで活動中。
    voice , breath and some physical sound at Non-laptop real time sampling
    performance with synchronized video noise.

     

    発狂カルテット

    小此木 生死 ボーカル
    電撃グレゴリーKOJU ベース
    根岸刃渡り30センチyo-hey ギター
    石原チェーンソー ドラム

     

    phone

    Gt.Vo AKI

    Ba.Vo TOMO

    Dr DAM

    非常にパッショナブルでエモーショナルなライブパフォーマンスは、

    数多くのバンド、コアなファンから絶大な支持を集め、

    結成から11年が経ち、悲しみ.喜び.怒りを音に変えて表現する彼らの音楽は

    HARD CORE、CHAOTHIC、EMOなどのジャンルには

    当てはめる事は出来ず、総じてALTERNATIVE ROCKと呼ぶのが相応しいだろう

     

    猿芝居

    北関東を中心にしている群馬県藤岡市の文化系パンクバンド「猿芝居」。

     

    ハイスピード瞬き

     

    Daimon(オープニングアクト結成15周年記念)

     

    DJ

    汚ー多(GESEWA)

    人糞あきら

     

    EVENT

    屋台オレオ(焼きそば、もつ煮など)

    ビュッフェ&自家製果実酒オカジマ

    セルフかき氷

    絵描き光

    整体ブース(メタル予定)

    セルフノイズコーナー

    GOZAスペース

     

     

    今年も超豪華!

    みなさまよろしくお願い致します!

    https://hiroshi-2003.tumblr.com/

    http://daimonband.com

    スポンサーサイト

    2017.07.31 Monday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL